電力業界

スポンサーリンク
電力業界

北海道停電 ブラックアウトまでの流れ

北海道停電 ブラックアウト発生までの流れ 北海道の地震発生からブラックアウトに至る流れについて、 電力広域的運営推進機関による検討が公表されました。 これまでは、断片的な数字等から推測により議論されてきましたが、 これに...
電力業界

北海道停電における系統周波数変動

北海道停電から学ぶ系統周波数制御 北海道で最大震度7の地震がありました。 そして、地震の影響で苫東厚真発電所が緊急停止。 周波数変動により連鎖的に各発電機が停止していき全停となりました。 負荷と周波数の関係性は以前の...
電力ニュース

フェイクニュースで学ぶ再生可能エネルギー導入量の”適切な”比較

かんでん坊やのツイート 1周間ほど前のやや古い内容の記事です。 巷で話題の東京新聞のフェイクニュースについて、 関西電力のアカウント、かんでん坊やのツイートです。 エネルギー(再エネ)のフェイクニュースが(-_-;) ...
電力業界

LFC運転とEDC運転

LFC運転とEDC運転 今回も、以前の記事(調整力ってなんだろう)で紹介した資料を用いて LFC運転とEDC運転について紹介します。 LFC運転とは? LFC(load frequency control):負荷周波...
書評

「水力発電が日本を救う」を読んで 第四章

「水力発電が日本を救う」を読んで 第四章 なぜ地形を見ればエネルギーの将来が分かるか
書評

「水力発電が日本を救う」を読んで 第三章

一度作られたダムを活用することは環境への影響は少なく、 再生可能エネルギー普及のため積極的に行いたい事業である。 公益性のある事業であるため、政府としても 積極的に取り組んでもらいたい。
電力ニュース

FIT電力の環境価値について

FITを使って導入された再エネの「非化石価値」。 FIT電源の環境価値は賦課金を払っている全電力需要家に帰属しています。 つまり、FIT電源による環境貢献は、電気を使う皆によるものなのです。
電力ニュース

FITの穴 買取価格40円/kWhの売電権利

FIT認定の買取価格40円/kWhの売電権利を保持したまま着工もせず。 当時の発電コストと現在はかなり大きな差があります。 稼働どころか着工のタイミングでさえも売電価格の見直しがないため、 再生エネルギーの普及のための制度が悪用されているのです。
電力業界

EVが普及するほど、「地球に優しい」都市になる?

1: 名無しの電気技術者 2018/04/10(火) 16:18:12.62 ID:CAP_USER 電気自動車(EV)はガソリン車よりも環境に優しいとされているが、それは発電方法が変わっても変わらない──そんな調査結果が、...
電力業界

太陽光発電の現状と課題

太陽光発電の現状と課題について、NEDOの資料を元に、主観を交えて説明していきます。 (資料がやや古いですがご容赦ください。)
スポンサーリンク