9月のkindle月替わりで注目の本

9月のkindle月替わりで注目の本

こんばんは。電験の記事を書こうと思っていたのですが、

1日外出していて、昨日の電験の問題を忘れてきたので

今回は、電験とは関係なくkindleに関する記事です。

とりあえずポチってみた本を紹介します。

「ハードウェアのシリコンバレー深セン」に学ぶ−これからの製造のトレンドとエコシステム

以下、amazonの内容紹介です。

~~~~~~~~~~~~~

本書は「ハードウェアのシリコンバレー」として世界の注目を集める広東省深セン市がどのような変遷をたどって今の地位を築いたのか、2001年から深センで電子機器製造に従事する筆者の人生を通じて解き明かします。

【目次】
第1章 深セン2001~2005 貼牌と1人メーカー
第2章 深セン2005~2011 山寨携帯と“2,500発家電王”
第3章 深セン2011~2014 深センエコシステムの完成と無謀な自社工場57
第4章 深セン2014~2017 「メイカーの都」とスタートアップ支援
おわりに 日本の製造業は私たちが引き継ぐ

~~~~~~~~~~~~~

こちらの本は、中国の製造業について書かれた本のようです。

とても興味深いのでとりあえずポチりました。

昇格期待の優待バリュー株で1億稼ぐ!

以下、amazonの内容紹介です。

~~~~~~~~~~~~~~~~

最近の株式市場では、市場替えで機関投資家からの資金流入が期待できるようになる「東証1部への昇格株」に、先回りする投資法が個人投資家に注目されています。本書の内容は、そうした昇格株への投資法を初めて詳細に解説した、いままさに投資家に求められているもの。初心者から中級者までどんなレベルの投資家でも、本書を読めば東証1部へ昇格する可能性が高い銘柄を、事前に予測できるようになるでしょう。
さらには、人気の株主優待を銘柄選びのプロセスに組み込んだ、「優待バリュー株投資」の視点が、あなたの勝率を大いに引き上げてくれるはずです! ブログやマネー誌などでおなじみの著名個人投資家v-com2氏が、とっておきのノウハウを惜しむことなく大公開する1冊です。1年以内に1部昇格する可能性激高の13銘柄を紹介する、「お宝袋とじ付き」!!

~~~~~~~~~~~~~~~~

以前の記事で私がやっている投資について紹介しましたが、

昇格期待株投資を実践するにあたり、参考にした書籍です。

昇格期待株への投資法についてかなり詳細に解説されています。

私の投資の礎といっても過言ではありません。

たまたまkindle月替わりセールで販売されているので

参考にしてみてはいかがでしょうか。

ただし、今となっては袋とじの情報は古いです。

kindle unlimitedでハマっている本:ナニワ金融道

橋下徹がとある番組で法律の勉強になったと語っていた本になります。

この番組を見て読み始めましたが、これがかなり面白い上に

法律や金融に関する知識を得ることができます。

やや古い漫画なので昔の知識になりますが、

知識そのものの価値抜きにして、教訓として得られるものは多いです。

「無知は罪、情報は命だ」と感じました。

一日、これを読んで時間があっという間に過ぎてしまっていました。

まとめ

いかがでしょうか。今月も面白そうな本がちらほら見つかりました。

電験も2次に行ける気がしませんし、残念ですが

暇を見つけて読んでみようと思います(涙)。

皆さんもぜひよんでみてください。

コメント