amazonのAudibleとAlexaのkindle本朗読の比較

amazonのAudibleとAlexaのkindle本朗読の比較

今、amazonではAudibleでとてもオトクなキャンペーンをやっています。

Amazon.co.jp: Audible_JP_ポイントキャンペーン10月: 本
本 の優れたセレクションからオンラインショッピング。

ざっくりいうと、

Audible無料体験で3000円分のポイントが手に入り、本1冊聞ける!

というなんとも大盤振る舞いなキャンペーンなのです。

(prime会員の話であり、一般会員は1500円です。)

というわけでさっそく、無料体験登録して利用してみました。

お金を払うつもりはない

という方でも、3000円分のポイント+本1冊狙い

無料会員登録をしてみるのも良いかと思います。

しかし、私はキャンペーンで手痛いミスをしてしまいました。

そのミスを含め、Audibleとそのキャンペーンについて紹介します。

Audibleってどんなサービス?

簡単にいうと、「本の朗読」サービスです。

月額1500円でコイン1枚がもらえます。(1冊分)

注意点としては、読み放題ではありません。

代わりに、会員特典として30%の割引で買うことができます。

また、一部無料のオーディオブックもダウンロード可能です。

メリットは、画面を見る必要がないことにあります。

家事や運転など、他のことをしている間も頭に情報を入れることができます。

情報を効率的に取得することができるというわけです。

家事をしながらでも本が読める!

Alexaでよくね?

そんなの、kindleで本を買えばAlexaが読んでくれるじゃん!

と思っていました。わざわざAudible会員にならなくても、

amazon echoシリーズを購入すればAlexaがkindleを読み上げてくれます。

知らなかった!とか気になる!という方は以前の記事を読んでみてください。

音声で知識をインプットするということ
音声で知識をインプットするということ 以前、自動車通勤でAmazon Echo Dotを使って読書をする という記事を書きました。 今でも通勤中は読書をして時間を有効活用しており、 通勤時間の無駄は少なくなりました。...
自動車通勤はAmazon echo dotで時間の活用
自動車通勤で時間を持て余しているのはもったいないです。 Amazon echo dotを使えばkindle本を読み上げてくれるので 時間の無駄を減らせます。

人間が読んでくれるという価値

ただ、Audibleと異なる所は、ナレーターや声優、俳優等の朗読者、

つまり人間が本を読み上げて聞かせてくれます。

まだまだAlexaの朗読は発展途上であるため、精度や発音の”機械感”は拭えず

日本語の読み上げはややぎこちないというのが正直な感想です。

つまり、AudibleはAIの読み上げが人間レベルの精度になるまでの

過渡的なサービスであり、それまでの間は価値があると考えられます。

”小説”のように”没入感”が重要となるコンテンツでは朗読において

抑揚や感情表現が求められるため、人間が読むことに価値があるといえます。

私が読むのは、経済に関する本や技術に関する本であったり。

読み手の丁寧さが求められない本を聞く私にとってはAlexaで十分でした。

倍速再生が可能である

Audibleの朗読は倍速再生が可能であるという点にも注目です。

聞くのに適したスピードは個人によってまちまちでしょう。

倍速再生があると、頭に入りやすい最適な速度で読んでくれるのは魅力です。

英語の書籍もかなりあるので、英語学習用に用いるのは効果的でしょう。

私は英語にほとんど興味がなく、試していませんでした。

英語に興味がある場合は無料体験で一度試してみましょう。

私が犯した、amazon利用者にありがちなミス

というわけで、無料体験だけでおいしくポイントをいただこうと

Audibleに登録した私ですが、amazon利用者にありがちなミスを犯しました。

 

無料登録後、即退会手続きをしたら即退会してしまった

というミスです。ちょっと何を言っているのか分からない方もいるでしょう。

Amazonのサービスは、kindle unlimitedやprime会員がそうなのですが、

退会手続きを先に済ませてしまっても、無料登録期間の終了までは

会員資格が継続されて、期間終了後に自動的に退会してくれるのです。

これに慣れていた私は、思考停止で登録後に退会手続きをしてしまいました。

すると・・・「以前、Audible会員でした。」の表示が。

 

退会手続きしたら即刻退会してしまうのか・・・

そして、3000ポイントキャンペーン。

Audible退会後のリスニングは、ポイント付与対象となりません。

と明記されています。

かくして、3000円分のポイントを得るチャンスが失われたのでした。

みなさんも私と同じミスを侵さないように注意してください。

そして、退会を忘れないようにスケジュール入力等忘れ防止を確実に。

コメント